生活便利Goodsの出島ブログ

カレンダー

フィード

生活便利Goods Album


すっぽんぽん
~本当の気持ちはI love you.

荒野のやせガマンMAN
夜明け間近のカンツォーネ  
生活便利Goods
「iTunes」

「amazon」

「monstar.fm」
好評配信中!! 視聴もできます!  
パッケージ版のお求めはこちら から!

Youtube


楽しいPV
ばばーんと取り揃えております♪

生活便利Goodsのページ


mixi PAGE


facebook PAGE

Live情報

Live情報はまだありません。

そして誰もいなくなったとは

前回の続き。

それは、雨の日の実演販売LiveShowだった。
正直、いつもの4キロのベースを持って行きたくなかった。
濡れてもいいか、と思える、あの、弾きやすいけど音はイマイチの3,5キロのを持っていった。
実際やってみたら、いつものより弾きやすかった。
音もその場所ではそれほど酷くも無かった。

よし!今後はコイツに少し手を加えてライブ用として使おう!と決めた。

そして、まずは、ピックアップ(弦の音を拾うマイク)をちょっとマシなのにした。
でも、まだ、安っぽい音だった。
そして、次は、ボディーを30年前かなんかの鳴りの良さそうな日本製のものを買って来て付けた。
(これが、大変な作業だった。ネックとの継ぎ目の大きさや深さを合わせるのに一苦労した。)
少しはマシになったけど、やっぱり...
で、次は、ネックを買った。
これはアメリカ製の新品。

まんじゅう>うん????
ピックアップを替えて、ボディー、ネックと替えていったら~~~~
残ってるのはペグと電気系統のボリュームポッドくらいじゃないか!!

大王>あっ、ボリュームとかのポッドは真っ先に替えた。
そんで、ネックに付いてたペグは大きさが合わなくて使えなかった。

まんじゅう>最初に買ったベースは???

大王>まるっきり無くなってた...

まんじゅう>確かに「そして誰もいなくなった」だな。
で、どうだ?音は?

大王>実は、まだ聞いてない...
まだ色々取り込んでて組みあがってない。
ネックの仕込みがまだなんだ。

まんじゅう>う~~ん、でもどうしてそんなアホなことにまで行ったんだ?

大王>う~ん、やっぱ、ネックが音を決めている!ってことを認識してなかったからじゃないかな?

まんじゅう>ま~普通ボディーだと思うよな。

大王>だろ!
というか、エレキなんだからピックアップだと思うだろ?
楽器の専門家じゃないからさ、そう思うのが当然なんだよ。
だから、音に影響しそうなパーツから替えて行ったんだ。
ピックアップ→ボディーってな。
ところが、やっぱ、どうやらネックがネックだったんだよ。
あっ、その最初のネックなんて自分でフレットまで打ち替えたんだぞ!
でもな、やっすい音の原因はコイツだ!って分っちゃったんだ。

まんじゅう>ふ~~ん、ま~いいじゃないか、勉強になったから。

大王>ああ、気付いたら2台分のパーツが揃ってしまった...
こんなことならその分の金額で1台良いのを買えばよかったかな~とも思う。

まんじゅう>でも、それじゃ~、何の苦労もないじゃないか。
はっはは~バカだな~。

大王>ああ、で、つくづく、そういうのってのはアメリカ製の設計だから、フェンダーだからさ、本家というかアメリカ製のパーツには敵わないな~って思ったよ。
だから、そのうち、アメリカ製の良いボディーを手に入れるんだ!

まんじゅう>ボディーが1個余るぞ。

大王>そこなんだよな~問題は。
そしてボディーが1個残った」ってのを目指すんだ。

まんじゅう>あっ、じゃ~
「もし、パーツを替えるならネックからにした方がいいですよ~」って結論かな。

大王>でも、一応、伝送系から行くだろうな~普通は。
だから、全部替える羽目になるから、止めとけ!かな。

まんじゅう>では、よく分らないけど、大王のように彷徨ってもOKな人はこの話を参考にどうぞ~♪

大王> そう、彷徨わないと見えて来ない風景ってのもあるんだよね~♪


ワタル・ワタシ・ワタリドリ」 by 生活便利Goods すっぽんぽん - すっぽんぽん~本当の気持ちはI love you.

まんじゅう>ふっ、またまた~、バキュ~~~ン!!!



大王>あっ、そんでな、途中でボディー替えた時に重量は4キロになってた..

まんじゅう>...
ぽ~~~~~~~~~ん!!!!




2011-11-10 11:27:46投稿者 : 生活便利Goods(生活便利グッズ)